精力剤の危険性について

精力剤の危険性について

 

精力剤の危険性が時々話題に上がります。

 

これには主に2つの理由があります。

 

一つは成分的なもの、そしてもう一つは摂取量についてですね。

 

また最近では人気精力剤や勃起薬の偽物が多く出回っていますので、注意する必要があります。

 

 

精力剤の危険性

 

これは成分的なものでいうなら「アレルギー」に注意です。

 

精力剤の成分には、動物性・植物性ともに、あまり通常は摂取しないものがあります。

 

これらの成分にアレルギーが出ることもあるので注意してください。

 

なお、もしアレルギー反応が出たら、すぐに病院で検査を受けてください。

 

その精力剤に原因があるとわかっているなら、医師にそれを伝えることでアレルゲンが判明する可能性が高いです。

 

そうなれば次からはその成分を除外できるので安全性も増します。

 

 

ですが精力剤でアレルギー反応を起こすのは非常にまれです。

 

危険性という言葉を使うなら、むしろ摂取量に注目してください。

 

というのも、精力剤の類には多くの人が「早い効き目」を期待します。

 

例えば精力剤を飲んで10分後に性行為をするので、すぐにビンビンになりたい!とかですね(笑)。

 

いくらなんでも精力剤はバイアグラではないので、そんな即効性は持ち合わせていません。

 

そこで多くの人が陥りやすいミスが「過剰摂取」です。

 

 

1本飲んで30分経っても勃起しない・・・では、もう1本。 みたいな感じで、どんどん摂取量が増えてしまうパターンです。

 

精力剤の成分には内臓(特に肝臓)に負担の大きいものも少なくありません。

 

なので必ず表記されている量以上には飲まないよう注意してください。

 

 

とにかく量を飲んでも良いことはありません。 必ず逆効果になってしまうので、表記されている容量は守ってください。

 

こういう理由から考えると、バイアグラのような勃起薬のほうが安全という気もします。

 

飲んですぐに効果が現れますし、バイアグラを既定の容量以上に飲む人はまずいないでしょう。

 

 

ということで精力剤に即効果を期待するならこちらをどうぞ。

 

こちら=バイアグラ・シアリス通販