ジェネリックとは?

バイアグラのジェネリックとは?

 

最近のニュースで、日本でも近日中にバイアグラのジェネリックが登場する、というものがあります。

 

では、そのジェネリックとは何なのか?

 

少し前からTVでジェネリック医薬品のCMをやっていますので、「ジェネリック=安い」という事は皆さんご存知でしょう。そしてジェネリック医薬品=後発医薬品ということも、ご存知のことと思います。

 

「後発医薬品」ですから、先発があるということに気が付きます。

 

そしてその先発医薬品は「新薬」と呼ばれています。 ジェネリックを理解するには、この新薬から理解する必要があります。

 

 

新薬とは

 

バイアグラやシアリス、レビトラもこの新薬になります。

 

そんな新薬とは、製薬会社が造るものです。では新薬が作られる過程(パターンはいくつかあります)の一つをご紹介します。

 

  1. 何かの症状に効果のある成分を発見する
  2. その成分を含んだ薬を作る
  3. その薬で本当に効果が出るかを検証する
  4. その薬が人体に安全かどうかを検証する
  5. 厚生省(日本の場合)許可を得る
  6. すべてクリアされれば発売される

 

まず1が最難関です。

 

ガンに効く薬、インフルエンザを治す薬、などがあれば、とんでもない需要があるでしょう。ですがそれがなかなか見つからないのです。もし研究によってそれをなそうとすれば、天文学的な費用がかかることは間違いありません。

 

ところがEDに効果のある成分は発見されました(ある種の偶然ですが)。 これによってバイアグラが生まれたのですが、多くの人が悩んでいる症状に対し効果のある薬なら、非常に大きな需要を生みます。

 

2はそれほど難しい作業ではないですが、3と4には、またまた莫大な費用が必要になります。

 

ということで、とにかく新薬というのは巨額の投資が必要なのです。

 

開発した製薬会社は、その投資を回収するために価格を設定しますが、彼らは民間の企業ですから、当然儲けも出そうとします。 そしてもちろん新薬の価格設定権は開発した製薬会社が持っています。

 

バイアグラが高価なのは、こういったもろもろの理由から来ます。

 

そしてこの新薬には、世界各国で特許の期間を設けています。 要するに開発した製薬会社に、この薬の販売権を一定期間独占状態で持たせるのです。

 

これがなければ製薬会社は巨額の投資なんてしなくなります。 そうなればあらゆる薬は進化しなくなり、発明も激減するでしょう。 これでは社会の損失になってしまいますよね。

 

 

ジェネリック医薬品とは

 

ジェネリック医薬品とは、実際にはいくつかの意味があるのですが、今回は後発医薬品としての意味だけ説明します。

 

上記のような莫大な資金を要して開発された新薬ですが、特許の期限が切れれば、他社にもその成分を使った医薬品を作られてしまいます。

 

簡単にいえば、これがジェネリックです。

 

特許という縛りから開放されたレシピで、世界中の各製薬会社が製造するようになるというわけです。

 

ただしここにも厚生省(日本の場合)の認可というものが必要になります。そしてこういった省庁は、これらの後発医薬品に対し、「先発がOOである」、「OOのジェネリックである」という、ある種の承認をします。

 

こういう手続を受けることになりますので、ジェネリックに何の不安を感じる必要もありません。 なにしろ同じ成分です。 確かに製法が違うというのはありますが、効果を表すのは基本、成分です。

 

使用後、明らかに違いを感じるなら先発に変えればいいだけの話です。 ちなみにジェネリックと言っても、様々な薬があります。 たまに「ジェネリックはダメだ」などと、一般の方が大学教授ばりの発言をされていますが、それは膨大なジェネリックの中の一つの話です。 そんなのは、iPhoneが少し故障したからといって、全てのアップル製品を否定しているようなものです。

 

ジェネリックとは?を、正しく理解できれば、そんな勘違いもなくなると思います。

 

最近、私は大病院にかかりましたが、最初の問診票に「薬はジェネリックが有れば積極的に使いたいか?」という項目がありました。 日本では悪く言われていることもあるジェネリックですが、私は1%もネガティブなイメージはないので、もちろん「使いたい」にチェックを入れました。かなりの量の薬を処方されましたが、一週間で1000円と少し。個人病院の3分の1程度でしたので、とても嬉しかったです(笑)

 

 

バイアグラのジェネリック

 

バイアグラのジェネリックで有名なものに「カマグラ」というのがあり、最も人気があります。

 

私はこのカマグラをいつも買っていますが、バイアグラとの違いは、これといって感じていません。

 

私の友人でも何人か使っていますが、やはり私と同じですね。 というか、「効果がどうだ、こうだ」という話になったことがなく、普通にバイアグラと同じだと感じています。 正直、心配するだけ損という感じです。

 

ただし、偽物が多いというのは本当らしいです。 バイアグラにも多くの偽物が売られていますので注意してください。

 

なお、当サイトでご紹介しているオオサカ堂は、17年もの歴史を持つ日本最大級の個人輸入代行です。 全てで「メーカー純正品」と明記してありますので、ご安心ください。

 

こちらから=バイアグラ・シアリス通販

 

 

 

 

 

 

成分配合量↓断然のNo,1 クラチャイダムゴールド