カンカ

砂漠人参カンカとは?

 

カンカという精力剤の成分を聞いたことは無いでしょうか?

 

カンカは植物で、中国の新疆ウイグル自治区の特産品として知られています。

 

カンカは通称「砂漠人蔘」とも呼ばれ、非常に強力な滋養強壮効果があることで、中国を始め全世界で重用されています。

 

 

 

カンカの成分

 

ではカンカがなぜ精力剤として人気があるのか?
栄養面から見てみましょう。

 

カンカに含まれる精力剤としての成分は主に3つ。

 

抗酸化ポリフェノール、エキナコシド、カンカノシドです。

 

抗酸化ポリフェノールの言わずと知れたアンチエイジングの代表格です。加齢によって失われたパワーを抗酸化ポリフェノールが強力にサポートします。

 

エキナコシドはあまり聞いたことがないかもしれないですね。 ですがエキナコシドこそ、男性ホルモンを促す働きを持っているのです。 これがなければ精力剤とはいえませんよね。

 

最後のカンカノシドは、その名の通りカンカに含まれる独自の成分です。カンカのシドの働きは血液への好影響と、活力を生み出すこと。 高麗人参やハーブにも同じ作用があります。

 

 

 

カンカの効果

 

では実際に飲んでどうなのか?

 

まず即効性(1時間後に勃起する)などは、もちろんありません。

 

ですが強壮効果は高いので、1週間ほどから沸き上がる力強さは感じてきます。

 

それは気のせいとはとても思えないもので、明らかな実感を得られました。

 

カンカの成分説明でもわかるように、カンカの効果は健康サプリメントとしても非常に有効です。

 

特に疲れやすい、覇気がない、夜のパワーが欲しいという方には、しばらく飲んでみて欲しいですね。

 

2.3日で何となく、1週間で明らかに・・といった感じですので。

 

 

ただしカンカを主原料としたの精力剤、健康食品は数多くあります。

 

ですが精力剤としての効果を求めるならおすすめがあります。

 

やはり精力剤としての効果となると、カンカだけでは不足に感じるので、それを補ってくれる成分が配合されたものを選ばなければ意味がありません。

 

それでは私のオススメです!

 

こちらから↓