精力剤の成分解説

高麗人参と精力剤

 

高麗人参といえば精力剤には欠かせない成分です。

 

最近ではマカが有名ですが、昔から精力剤の代表成分といえば高麗人参・スッポン・にんにく、です。

 

その中でも特に滋養強壮に効果があるとされてきたのが「高麗人参」です。

 

高麗人参

 

高麗人参とは

 

高麗人参=こうらいにんじん・と読みます。

 

朝鮮人参と呼ばれることも多く(別物とする種類もあります)、朝鮮半島が主要な原産地となっています。

 

韓国旅行に行かれたことのある方ならご存知だと思いますが、韓国の市場やスーパー、デパートには必ず高麗人蔘のコーナーが有ります。

 

そして高いものは、一升瓶程度の大きさのもので数十万円というのも少なくありません。

 

それだけ高価でも買い手は付きますし、人気もあるのが高麗人参です。

 

 

効果は?

 

主に滋養強壮です。

 

日本では健康食品として人気が高いですが、韓国では子供も高麗人蔘を煎じたお茶などを普通に飲んでいます。様々な韓国料理にも使われているように、一般的な食材の一面もあります。

 

その他よく言われるのは、がん予防、風邪予防、疲労回復です。

 

世界的に万能薬的な扱いもされています。

 

そして最近では美容成分としても注目を集めています。 コラーゲンやアミノ酸といった、人気の美容成分と共に配合された「美容系健康食品」でも大人気となっています。

 

 

高麗人参が含まれている代表的な精力剤は?

 

 

 

高麗人参を含んだ現在人気の精力剤といえば、ゼノファーEXでしょう。

 

こちら↓


 

精力剤ですから、健康より夜のパワーに特化していなければ意味がありません。

 

その点ゼノファーEXは、あからさますぎるほど夜に集中して作られています。各有効成分の配合量も、性生活特化型といえるでしょう。

 

その効果は上記リンク先ページでご確認ください。

 

なお、最近は女性用の一種の精力剤(高麗人参ベース)も売られています。こちらは精力剤というより滋養強壮ですね。 ご興味のある方はご覧ください=老化と栄養補給に良い高麗人参の飲み方

 

最近買った高麗人参

 

最近購入した高麗人参の粉末です。

 

高麗人参 粉末

 

これこの前、韓国旅行に言った時に購入したのですが、知り合いの韓国人が「高麗人参なら絶対これがおすすめ!」というので、購入しました。

 

彼が言うには、「栄養剤としても最高だが、何と言っても精力剤として強烈なんだ」ということです。

 

もちろんスプーン一杯でいきなりビンビンになるとかではないそうですが、続けて飲んでいれば確実に効果を感じられるはずだとのことです。

 

 

飲み始めて3日ですが、強烈な効果はまだありません。

 

ですがこういうものは気分も大事、何となく効いているような気もします(笑)。

 

 

ところでこの高麗人参の粉末のお値段ですが、それは高価でした。

 

100gが4個入って日本円換算で5万円です。

 

友人とノリで購入したので、1万と少しですが、さすがに高麗人参の6年ものは高価です。

 

粉末でも貴重なんですね。

 

驚くことに、私達以外でも外国の旅行者(東南アジア系でしょうか?)の方々が、数十万円分、どっさり購入していました。

 

いやー凄いですね。

 

高麗人参 粉末

 

箱を開けると、シルバーの缶入りなのですが、かなり小さめのスプーン1杯を1日2〜3回飲むのだそうです。

 

味はあの高麗人参の味そのものです。混じりっけなしといった感じ。

 

口の中にくっつく感覚が最初は不快ですが、これはすぐに慣れますね。

 

3日もすると全然抵抗なく飲めるようになります。

 

高いので期待して飲んでいます(笑)。

 

まあ、精力に対してというより、滋養強壮ですね。

 

 

 

成分配合量↓断然のNo,1 クラチャイダムゴールド