成分体験談

ノニ

 

ユウキ食品 ノニジュース 960ml

 

ノニといえば栄養剤・精力剤として有名です。

 

カルピスのように濃縮されたジュースタイプが一般的ですが、最近はタブレットや粉末も多く発売されている大人気成分ですね。

 

いくつかの種類(メーカー)が有るのですが、おそらく上の写真のメーカー製が一番有名(人気)だと思われます。価格的にもこちらのものが最も経済的ですのでオススメです。*写真が商品リンクになっていますので、興味がお有りの方はクリックして詳細ページを御覧ください。口コミなども載っています。

 

 

ノニとはナニ?

 

ところでノニとは一体何なんだ?と思われる方も多いでしょう。

 

日本では基本的にジュースタイプに加工され、「ノニOO」という名前になっているので、実際これが果物なのか?野菜や葉なのか?木の根などか?さっぱりわからないと思います。

 

実物はコレなのです↓

 

ノニ 精力剤

 

ノニは果物の一種ですが、この果物(木)は「モリンダ」と呼ばれています。このモリンダは世界中で呼ばれている名前ですが、日本の公式名称では「ヤエヤマアオキ」となります。ちなみに沖縄など日本南部にも普通にあるそうです(ただし実は小さい)。

 

ノニのジュースになるモリンダは主にインドネシア産が多く、その周辺国でも栽培されています。

 

 

ノニの評判

 

ではノニの評判はどうでしょう?

 

日本では健康食品の一種、栄養剤の一種、精力剤の一種、または成分として重用されているノニですが、世界的にはどんな評価を得ているのでしょうか?

 

まず原産国のインドネシアやその周辺国ですが、やはり日本と同じように健康食品や栄養・精力剤的な扱いは変わりません。ただ日本では非常に高価なノニジュースですが、原産国ではそこまで高価ではないようです(ですがやはり高いことは高いです)。

 

なので日本より、はるかに馴染みのあるものになっています。さらに日本以外の国への輸出も活発で、ノニジュースは世界中で売れているといえるでしょう。

 

そしてその評判は、日本と同様世界各国でも非常に高いものとなっています。

 

 

精力剤としてどうか?

 

ノニジュースなど、100%果汁で薄めて飲むタイプは、精力剤というより、やはり健康食品や栄養剤としての効果を期待するのが良いと思います。

 

私もノニジュースは常に家に置いているノニ愛好家なのですが、精力剤として飲むことはあまりありません。どちらかと言うと毎日の健康のために飲んでいます。

 

そしてその効果を感じるか?ですが、私はかなり良いと感じています。まずこの味が「効いてる!」と思わせるインパクトがありますし、有効成分をネットや本で調べてみると、なるほどそれは体に良いわけだ、と納得させるものがあります。

 

実感としては、飲んだ瞬間にどうこうではなく、毎日続けることで改善されていく感じですね。まさに健康食品的なタイプだと、ノニについて私は考えています。

 

そしてそういった実感が私にはあるので、精力剤の成分の一つとしてノニが含まれているのは歓迎です。常飲している私でもそうですので、もしノニの事はよく知らないし、飲んでもいないという方は、精力剤の成分に注目してください。そこに「ノニ」とあったら、優先的に選ぶのも良いと思います。

 

 

ノニジュースのオススメ

 

ではどの製品がいいか?オススメか?ですが、まずは最初の写真の「ユウキ食品のノニジュース」です。これは有機農法・果汁100%です。原産国はタヒチですが、天然100%はJAS認定なので、非常に安心感があります。

 

価格的にも類似商品より安いのが嬉しいですね。量が多いので、意外に長持ちします(一回分は大さじニ杯)。私は水で薄めて飲んでいますが、そのままいく人も多いです。私にはストレートはキツイです(笑)。