更年期の疲れ

更年期の疲れ記事一覧

更年期の症状で多いのが、疲労感や倦怠感、無気力感などの疲れでしょう。なぜなら更年期前後になるとホルモンバランスが崩れてしまうからです。ホルモンバランスの崩れが自律神経の変調に繋がり、代謝が低下し疲れを感じやすい体質になってしまうのでしょう。体のエネルギーを生み出す力がどんどん低下してしまうので、仕方のない減少だといえます。若いときであれば、仕事や運動で疲れたとしてもゆっくりと眠ったり一日休息を取れ...

更年期、という言葉はよく聞くと思いますが、いつくらいから始まるのでしょうか。女性の場合早い人であれば、更年期は40代半ば頃から起こるといわれています。更年期のほとんどは、女性の月経異常が重なる時期に起こる現象なのです。閉経年齢で一番多いのが50歳をいわれているので、45歳前後から体が閉経の準備をする機関となります。この時期は閉経をするためにホルモンバランスが不安定になってしまうため、更年期のような...

更年期の治療で主に行われているのが、ホルモン剤などの薬物治療です。更年期はホルモンバランスの乱れから起こる症状です。そのためホルモン剤を投与すると、比較的簡単に治すことが出来るでしょう。しかし最近は、ホルモン剤を使わない治療方法も増えて来ました。更年期は多くの方に起こる現象ではありますが、病気と言う訳ではありません。年齢による体の変化なのです。更年期のホルモン補充療法は賛否両論があるといわれていま...

薬を使わない更年期治療でよく使われているのが、漢方とサプリメントです。どちらも体質改善をすることが出来る製品でしょう。おすすめなのは、サプリメントでの治療です。漢方を服用することで、更年期で起こりやすい症状を緩和することが出来ます。更年期になると、冷えやすくなったり、体の凝りの悪化や頭痛、耳鳴り、貧血などさまざまな症状が起こるでしょう。しかし、けれどもあくまで症状を改善するだけで、更年期の治療には...

更年期というと中年女性に起こる症状だと思われがちです。しかし実は、男性にも更年期の症状が現れる事もあります。更年期障害とは、ホルモンバランスの乱れにより体や精神面に症状が出来る自律神経失調症所一種であるといわれています。女性は閉経が起こるので、ホルモンバランスの乱れも起きやすく更年期の症状が発症する方も多いでしょう。しかし男性も、年齢と共にホルモンバランスの乱れが起きて更年期のような症状が起こる場...

更年期で悩まされている男性は朝の勃起がなくなったり以前より硬さが弱くなったりしているでしょう。これは更年期による症状の一つとされており、性欲が低下することによって朝起ちの回数が減ったり酷い人では勃起不全になってしまうこともあります。また、男性の朝起ちは男性更年期障害のサインでもあり、男性ホルモンのテストステロンが減少することが要因とされています。そもそも男性の更年期は男性ホルモンのテストステロンの...