輸入代行は安全?

輸入代行は安全?

 

 

海外の薬を安く購入することが出来る、輸入代行サイトがどんどん増えてきています。

 

企業でやっているところもあれば、個人で輸入代行を行っている所もあるでしょう。

 

 

個人輸入は、ある程度の知識があれば自分で行うことも可能です。

 

しかし、送料がかかったり、語学知識がないと難しい部分もあるので、輸入代行に頼る人が多いでしょう。

 

 

しかし、輸入代行は危険な場合もあります。

 

輸入代行を利用した詐欺も多いのです。

 

 

お金を払ったのに商品が届かない場合や、パッケージデザインは似ているけれども偽物を交わされてしまった、記載した商品が買えなかった、お金だけ取られたなどの詐欺がとても多いのです。

 

 

そのため、輸入代行を行うときは慎重に行うようにしましょう。

 

 

特に個人の輸入代行は危険な場合が多いです。

 

個人で行っていると、他の取引が見えない場合があります。

 

過去にどんな人とどれくらいの取引をしたのかわからない場合は、本当に輸入代行で購入できるのかどうかわからないのです。

 

 

安心して輸入代行を行いたい場合は、長年輸入代行を行っている安心できる業者を選ぶようにしましょう。

 

長年行っている業者であれば、それだけ安全性も高く、信頼のできる取引が可能です。

 

 

違法ではないのか?

 

 

輸入代行は、日本国内で販売していないもの、個人で購入が不可能なものを輸入販売という形で手に入れる方法です。

 

日本では購入することができなくても、海外では普通に買える商品もたくさんあります。

 

そのため、輸入をして購入をするのです。

 

 

個人では購入できないものを代わりに輸入して貰う輸入代行ですが、中には違法の輸入代行もあります。

 

 

たとえば、物によっては輸入をすることが出来ない商品もあります。

 

 

麻薬、向精神剤、覚せい剤やその原料、大麻などは、厚生労働省により輸入を禁じられている製品です。

 

また、薬物によっては輸入を禁止されている商品もあります。

 

 

輸入の量についても細かく記載があり、何mgの錠剤はどのくらい、とまで細かく規定があるのです。

 

 

これを守っていない業者は違法業者であり、利用をすると罰せられてしまう可能性もあるでしょう。

 

 

安全に輸入代行を行いたい場合は、違法でなはない、安心して輸入を任せられる業者を選ぶようにして下さい。

 

大手企業や、長年輸入代行を行っている企業であれば、安心して輸入代行を任せることが出来ます。

 

 

輸入代行にはリスクが付き物です。

 

知らない間に犯罪者にならない為にも、安全性の高い業者を選ぶようにしましょう。

 

安全な輸入代行業者=オオサカ堂