マキロンで早漏防止って何?

マキロンで早漏防止って何?

 
【第3類医薬品】マキロンs 75mL
第一三共ヘルスケア (2006-01-01)
売り上げランキング: 449

 

都市伝説ではないのですが、ネットなどでも、マキロンが早漏に効果があるという説がまことしやかに流れています。しかし、実際に書き込みを見るにつけて納得できる部分があるのも事実なのです。マキロンの効能効果は、怪我をしたときに傷口に塗ることで、傷の治りを早める働きがあります。これは、外傷消毒剤ということです。

 

そして、マキロンにはキズの痛みを緩和する働きもあるのです。それはある意味感覚を鈍らせるという説明のほうが適切です。これは、マキロンに含まれている「塩酸ジブカイン」という成分の効果なのです。
巷で出回っている早漏防止グッズというのがあるのですが、これにもこの「塩酸ジブカイン」が配合されているのです。

 

ですから、利用用途としては、セックスをする5分から10分前にマキロンを亀頭部分に塗って、洗い流すだけの簡単な使用方法で早漏を防止するというものです。

 

そして、現代のマキロンSなのですが、これには「塩酸ジブカイン」が含まれていません。2006年に配合が見直された結果なのですが、都市伝説は2006年以前のものということですね。

 

そして、マキロン自体は早漏防止グッズではありませんので、本来の使用方法とは異なっているということも忘れてはいけません。

 

 

早漏を治すには包茎なら手術、そうでないなら経験を積む

 

男性がセックスで興奮するのは、ペニスが勃起し、それが刺激されるからです。刺激を受ける部分で一番感じる部分は亀頭の下部のカリの部分です。ここを刺激されることで射精をすると考えてもいいでしょう。

 

そして、この部分は包茎の人でしたら、常に皮に守られている部分でもあります。ですから、仮性包茎の人でしたら、勃起したときにこのカリの部分が露出することになるのです。そして普段は皮に守られているので刺激には最も弱い部分でもあります。

 

ですから、ここを外的刺激やセックスなどで刺激を受けるとまたたくまに射精をしてしまうのです。

 

これを、回避するには、手っ取り早い解決方法として包茎手術をしたほうがいいでしょう。そうすることで、亀頭が常に露出することになりますし、亀頭のカリの部分も露出しやすくなります。これによって、刺激にも慣れ、セックス時の早漏防止にも強い効果を発揮することができるのです。

 

この包茎手術をしないのであれば、自分でマスターベーションをするときなどに、しっかりと皮を剥いて外部からの刺激に慣れるようにしましょう。

 

さらにはセックスの経験を積むことで、早漏を克服するようにするのです。これは、セックスでの刺激になれてセックスの時間をできるだけ長くすることを目指すものです。

 

早漏、包茎の専門サイトも御覧ください。こちらから=自力で治す!切実な早漏を改善する方法